TA Wiki

Technical Artist Wiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

programing

プログラミングのはじめ方

このページでは、プログラミングを初心者に向けた情報をまとめる。

識別子と制約

プログラミングを行う際の識別子、制約のルールをまとめる。ルールを統一することで、プログラムコードの可読性やコーディングの効率化につながる。プログラミングでいう識別子は、変数、定数、関数などの名前を指す。

  • 識別子には、ほとんどの記号は使用不可
  • 識別子の先頭は数字以外
  • 予約語[*1]と同じ名前は使用不可
  • 意味が分かりやすい名前を付与

[*1]: 予約語とは、プログラム言語内で予め用意されている識別子のこと。Visual Basic for Applications(VBA)で言えば、「Dim」や「Sub」等を指す。

識別子の名称形式

プログラミングでは、一般的に下記の名称形式でコーディングを行います。

  • キャメル形式: 2つ以上の単語を連結した場合、2つ目以降の単語の頭文字を大文字とする形式。
  • スネーク形式: 複数の単語が連続した場合、「_(アンダースコア)」で連結し、すべて大文字で記載する形式。
識別子名称形式
変数、プロシージャ、関数キャメル形式getValue
定数スネーク形式DB_NAME
programing.txt · 最終更新: 2018/05/26 18:49 by 42.125.139.24